menu

homeホーム イベント 【Harvest2022】Moominvalley Park BUSKING STREET-2022 Winter–
【Harvest2022】Moominvalley Park BUSKING STREET-2022 Winter– 1

多彩なアーティストと音を楽しむ芸術の秋

海外で楽しまれているカルチャーとして、様々なジャンルのストリートパフォーマンスをする総称「Busking」(バスキング)を親しむことができる音楽イベント。
2021年冬以来2回目の実施となる今回は、ムーミンバレーパークオリジナル曲の演奏や、北欧民族音楽など、週末のパークを様々な音楽ジャンルで彩ります。
演奏者とコミュニケーションをとったり、音楽に合わせて気の向くままにからだを動かしてみたり、過ごしやすい秋空のもとで、心地よい生演奏のグルーヴを感じましょう!

さらに、イベントを締めくくる最終日には、一夜限りの「DINNER & LIVE Nordic/Celtic Music ‐Convivial night-」を開催。
ゆったりとした空間の中で、北欧&ケルト音楽の生演奏とお食事をお楽しみいただけます。ムーミン谷の仲間が、ふらりと遊びにくることもあるかもしれません。
特別な空間で、「宴会」や「ごちそう」そして「一緒に心地よく過ごす」を意味する「コンヴィヴィアル」な夜をお過ごしください。


NEW <9/22>アーティスト発表第二弾&「DINNER & LIVE Nordic/Celtic Music ‐Convivial night-」詳細

<9/18>Moominvalley Park BUSKING STREET-2022 Winter– 開催決定&アーティスト発表第一弾

開催期間 ■Busking Street /
■スペシャルステージ
10/1(土)16日(日)
■ストリートライブパフォーマンス:
10月1日(土)8日(土)9日(日)10(月・祝)15日(土)16日(日) 22日(土) 23日(日)
■DINNER & LIVE Nordic/Celtic Music ‐Convivial night-
/ スペシャルディナー&ライブ:
10月23日(日)
■JUHLA FESTIVAL 2022
10月2日(日)
時間 ■Busking Street / ストリートライブパフォーマンス:
11:00~17:00(各回約20分・日程により時間が変更になる場合がございます)
場所 ■Busking Street / ストリートライブパフォーマンス:
レットゥラ ラウンジ、灯台、水浴び小屋通り 他(予定)

注目ポイント

10/1(土)&10/16(日)のスケジュール・出演者

<エンマの劇場> (武蔵越生高等学校吹奏楽部)
13:00-13:20
14:00-14:20

10/2(日)のスケジュール・出演者

<メッツァビレッジ・ヒュッゲテラス>
(JUHLAFESTIVAL2022-モリトテラノオト-)
13:00-19:00

詳細:https://metsa-hanno.com/event/21909/

10/8(土)のスケジュール・出演者

<場所・時間未定>(The Ludence)(mirei &齋藤ちゃくら)

10/9(日)・10(月・祝)のスケジュール・出演者

<場所・時間未定>(tipsipúca (duo) )(日本カンテレ友の会)

10月16日(日)のスケジュール・出演者

<場所・時間未定>サラダ菜BRASS

10月22日(土)のスケジュール・出演者

<場所・時間未定>(mirei &齋藤ちゃくら)

10月23日(日)のスケジュール・出演者

<場所・時間未定>Salad Days Jazz Orchestra

<10/23>DINNER & LIVE Nordic/Celtic Music ‐Convivial night-/ スペシャルディナー&ライブ

<レットゥラ ラウンジ>(tipsipúca+ (trio) )
受付18:00-/開演 18:30-
■チケット販売日:9月26日(月)12:00~ ※要事前予約、申込先着順
お申し込み: https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02wyx2mswxk21.html/
※「DINNER & LIVE」チケットには、入園料は含まれておりません。
※18 時以降にご来園の場合、ムーミンバレーパークの入園料は不要です。
■コースメニュー(フリードリンク付き)
Appetizer 前菜盛合わせ
Soup   かぼちゃのポタージュスープ
Salad   旬の野菜のサラダ
Main Fish ノルウェーサーモンの蒸し焼き ピクルス入りマヨネーズソースとともに
Main Meat サイボクオリジナル銘柄豚「ゴールデンポーク」のトマホークステーキ
木こり風きのこソースとともに
Rice    船乗りのシーフードピラフ
Dessert  渋皮モンブランのフルーツ添え
※仕入れ状況により一部メニューを変更する場合がございます。
※アレルギー対応、減塩メニュー、ローカロリー対応メニューはございません。

~出演者プロフィール~

<武蔵越生高等学校吹奏楽部>
ムーミンバレーパークから10kmほど北上したところにある男女共学の私立校(今年度創立70周年)。運動部が強い学校として有名ですが、吹奏楽部も毎日楽しく活動しています。コンクールはもちろん、支部の発表会や特別支援学校との交流会、老人ホーム等への依頼演奏など、年間を通して多彩な活動を展開しています。また最大の行事は毎年3月に開催している定期演奏会で、来年は記念すべき第30回目を迎えます。

~出演者プロフィール~

<The Ludence(ザ・ルーデンス)>
2018年結成。楽しく仲良く をモットーにYouTubeをメインに活動。2020年5月にファーストシングル「今から」を発表。2022年9月に単独ライブを初開催予定。
ヨハン・ホイジンガは言った。
「人間とは”ホモ・ルーデンス=遊ぶ人”である」と。
遊びこそが人間活動の本質であると。
どうも、ザ・ルーデンスです!オリジナル曲・カバー曲・オススメ曲の紹介など、音楽を通して遊ぶ5人組です。ヨボヨボのおじいちゃんになるまで、ワチャワチャ遊び続けるのが目標です。よかったら一緒に遊びましょう!
※メンバー3名(こうしろう、なるとし、まりお)のみ出演予定。

~出演者プロフィール~

<tipsipúca (duo) (ティプシプーカ デュオ)>
北欧やアイルランドの音楽からインスピレーションを得て楽曲を手がける高梨菖子(ホイッスル、コンサーティーナ)と、その楽曲に独自のセンスで命を吹き込む酒井絵美(フィドル、ハーディングフェーレ)によるデュオ。2013年結成。2016年にフルアルバム「duo!!」を発表。2019年、カワイサウンド技術・音楽振興財団第36回研究助成を受賞。

~出演者プロフィール~

<tipsipúca+ (trio) (ティプシプーカ +トリオ)>
左から 熊谷太輔(パーカッション)、酒井絵美(フィドル、ハーディングフェーレ)、高梨菖子(ホイッスル、コンサーティーナ)

高梨 菖子
東京藝術大学音楽学部楽理科、及び東京音楽大学作曲指揮専攻(映画・放送音楽コース)卒。
幼少時からピアノ、ソルフェージュ、作曲を学ぶ。
藝大在学中、同大学のケルト音楽研究部にてティンホイッスルと出会い、演奏活動をはじめる。
数々のオリジナル曲も手がけており、2019年6月、BSフジにて放送された「藤原紀香と巡る 奇跡のリアリズム」では、テーマ曲の作曲を担当するなど、TV番組への楽曲提供も行っている。

酒井 絵美
レバノンでアラブ・ヴァイオリンを、ノルウェーで伝統楽器ハーディングフェーレを、マイアミでベネズエラ・ヴァイオリンを学ぶなど、民族音楽の世界を旅し、研究し、執筆するフィドル・ハーディングフェーレ奏者。ゲーム・CM・映画音楽のレコーディングもおこなう。主な出演は、NHK、NRK(ノルウェー国営放送)、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017、Kinck dagane 2019(ノルウェー)、SUKIYAKI MEETS THE WORLD 2022など。
東京藝術大学音楽学部楽理科卒、同大学院音楽研究科音楽文化学専攻(音楽民族学)修了。

熊谷 太輔
北海道出身のドラム・パーカッション奏者。民族音楽からロック、ポップスまでさまざまなジャンルや現場に柔軟に対応し、tipsipúca、セツメロゥズ、ZABADAK、coba、白崎映美らと共演。
また演劇の分野にもあかるく、串田和美演出の戯曲や中村勘三郎の歌舞伎、沢田研二の音楽劇など数多くの舞台音楽に出演するなど多方面のジャンルで活動中である。

~出演者プロフィール~

<日本カンテレ友の会>
フィンランドで学んだプロのカンテレ奏者を中心に、愛好家たちも参加するフィンランド音楽友好団体。フィンランドより奏者・指導者を招き、コンサートやワークショップも行っている。フィンランドカンテレ協会により設立され、同協会主催の国際コンクールでは会員も入賞している。

※桑島実穂、町永潮音によるカンテレデュオの出演。

~出演者プロフィール~

<mirei &齋藤ちゃくら>
飯能在住シンガーソングライターmirei &日高市在住齋藤ちゃくらによるSpecial live。

~出演者プロフィール~

<サラダ菜BRASS>
飯能市のジャズや吹奏楽を愛するメンバーで結成した金管ブラスアンサンブル。トランペット2名、トロンボーン2名、ホルン1名、チューバ1名の6人バンドでポップスからクラシックまでジャンルにこだわらない選曲で演奏しています。

~出演者プロフィール~

<Salad Days Jazz Orchestra>
2005年に飯能市を拠点に結成されたジャズビッグバンド。北海道から沖縄まで日本各地でライブを行っており、聞いていただく皆様にわかりやすいジャズの選曲をして楽しんでいただきます。
イベント一覧へ戻る
HOME よくある質問 Language