menu

homeホーム 教員、学校関係者の皆様へ

ムーミンバレーパークは自然を身近に感じながら学べる、パーク全体がミュージアムのような施設です。

ムーミン一家と個性豊かな仲間たちが暮らすムーミン谷
時には厳しくもありのままで飾らない自然と、
緑豊かな森や宮沢湖の自然、ムーミンの物語や作者の生涯を通して、
ムーミン作品のテーマである 「多様性」 「寛容性」 「家族」「愛」「友情」「尊敬」を
五感を通して学べるよう設計されています。修学旅行や校外学習にご活用ください。

ムーミンバレーパークで発見し、育てるもの。「本当はすぐそばにある、気づいていないだけの幸せ」

ありのままの自分にそっと寄りそってくれるムーミン谷の住人たち
ムーミン谷の生活をちょっとのぞいてみてください
ちょっと勇気を出して新しい事に挑戦すること
普段は気にも留めない小さな花や虫を目を凝らしてみること
季節の変化をお祝いすること
ムーミンバレーパークは、小さいけれど大切なことを発見できる場所

英語を楽しく学べるアクティブラーニング型キット「MOOMINGLISH」

学校・教育団体向けに新登場!
ムーミンバレーパークでしか体験できない英語学習キット


ムーミンにまつわる英語や文法表現を、自然豊かなムーミンバレーパークを散策しながら学ぶことができるアクティブラーニング型キット「MOOMINGLISH: Into Moominvalley Park(ムーミングリッシュ: イントゥ ムーミンバレーパーク)」を聖心女子大学との産学連携で開発。

両面のうち、ムーミンパパ編(基本レベル)、スナフキン編(応用レベル)で構成されており、体験者は自身の英語レベルに合わせてどちらかの面を選択し、スタートします。キット内にある「ペアワーク・クイズ」は、他の体験者と協力して答えを導き出す問題です。仲間との協力を通して、協調性やコミュニケーションを学ぶことができます。

【POINT】
① 1つのキットで英語レベルを分けて体験することができる
② 協力して答えを導き出すインタラクティブな設問で、協調性を養うことができる
③ 英語学習とあわせて、ムーミンの物語がもつテーマ性を学ぶことで道徳性を養うことができる
④ 付属のオリジナルボールペンで思い出を記念に残すことができる

■販売価格:500円(税込)※オリジナルボールペン付き
■所要時間:約60~90分
■英語レベル(目安)
 ムーミンパパ編:小学校高学年~中学校基礎レベル
 スナフキン編 :中学校~高校基礎レベル

お申込み方法など団体利用についてのページよりご確認ください。
団体利用についてのご案内

ムーミンバレーパークで学べるラーニングポイント

「国際アンデルセン賞」受賞作家でムーミンの生みの親
「トーベ・ヤンソン」を知る
体験ミュージアム型展示施設「コケムス」


フィンランド語で「体験」を意味する施設「コケムス」は、
別名・小さなノーベル賞といわれる最も栄誉ある国際児童文学賞である「国際アンデルセン賞」を受賞した作家、トーベ・ヤンソン(1914- 2001)について、映像・挿絵を通して深く学ぶことができます。

トーべは、北欧フィンランドの豊かな自然と激動の時代背景のなかで「働け、そして愛せよ」という人生哲学を持ち、大切なものに“愛”と“仕事”を掲げ、自分に正直に生きることを貫いた芸術家で、彼女の人生は、情熱と、好奇心と、小さきものたちを慈しむ愛情にあふれていました。
「ムーミン谷のギャラリ―」では、個性豊かな登場人物たちが互いの違いを受け入れる寛容性を持ち、それぞれの考え方や価値観を持って生きていても良いのだということを感じとることができる、原作の言葉の紹介や、貴重な挿絵の数々があり、繊細なフレスコ画の再現もあります。

展示テキストは、英語監修者のもと、日英表記がされており、英語学習にも活用できます。

期間限定の企画展
『ムーミン谷のしあわせなくらしのかたち展』

【開催期間】2022年11月19日(土)~2023年11月下旬予定
【実施場所】ムーミンバレーパーク 展示施設 KOKEMUS 2F 企画展エリア

しあわせのかたちや感じ方はひとそれぞれ。

大切なモノに囲まれること、美味しいものをたべること、家族との団らん、それぞれのしあわせには、それをとりまく環境や空間の核となる「くらし」が欠かせません。たてものに対する描写、それぞれの登場人物の想いやこだわり、ムーミン一家やその仲間たちの暮らしには、心地よく豊かに暮らすヒントがちりばめられています。

この企画展では、ムーミンバレーパーク内の原作をもとに再現されている、ムーミン屋敷、灯台、水浴び小屋、エンマの劇場、スナフキンのテントなどのたてものと、それをとりまく室内の装飾品や環境から見える暮らし方を、原作のことばや挿絵、動画や写真、再現コーナーなどを通して紹介します。

見るだけではなく、シアターコーナー「ムーミンパパの書斎」やフォトスポット「リトルミイの部屋」で、物語の世界観を追体験することができます。

ムーミン一家の暮らしが感じられる場所「ムーミン屋敷 」

原作を元に作られたムーミン屋敷はムーミン一家の息遣いが感じられる場所です。地下一階にはムーミンママの手作りジャムなども置かれています。使用されている家具や小物はフィンランドを中心に北欧・ヨーロッパで買い付けた調度品のため、日本とは異なる生活感を学ぶことができます。

ムーミン屋敷

ムーミンバレーパークについてさらに深く知ろう!

ムーミンバレーパークやムーミンの物語についてより深く知りながら、謎解きをしながら回ることができるトリビアクエストは帰宅後にもじっくり読み返したい場合にピッタリです。
途中には日々答えが変化する「スペシャルトリビアクエスト」や「ラストクエスト」も登場します。クイズのヒントはアトラクションスタンドのスタッフからも聞くことができます。

トリビアクエスト - Red -

地球と人にやさしいオリジナルブランド「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」

森と湖の豊かな自然環境に囲まれたメッツァだからこそ、生まれたブランド。地球環境、人、社会、地域、生物多様性やSDGsなどを象徴する、エシカル(倫理的)でサステナブル(持続可能)な取り組みは、施設のアイデンティティとして必要不可欠であると考えました。

人体や環境に負荷をかけないもの、有形無形にとどまらず、今後エシカルでサステナブルなチョイス(選択)を基準に開発する、施設内の生産環境や食品・製品・素材・サービスにいたる包括的な取り組みに「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」のロゴを付帯してまいります。

Ethical Choice(エシカル・チョイス)

おすすめ商品

ムーミン谷の仲間たちのぬりえボックス 700円(税込)

【団体限定販売・事前予約制】【後日学習にオススメ】
ムーミン谷の仲間たちが勢ぞろいしたイラストを色ぬりして、ボックスを組み立てるキットです。小物入れとしてもお使いいただけます。自分なりの素敵なボックスをつくってみましょう!

※ムーミンバレーパーク内ショップでは販売していません。ご希望の場合は団体予約時にお問い合わせください。

ムーミン谷のくらし 1,650円(税込)

【お土産にオススメ】
ムーミンバレーパークのジオラマを元にムーミンの物語を楽しめる、
ムーミンバレーパーク限定の絵本です。

花かんむり 660円(税込)

【写真撮影にオススメ】
ムーミンバレーパークの中を楽しむアイテム。
思い出のひとつとしてもいかがでしょうか。

料金、お申込み、視察について

修学旅行、遠足などでパークをご利用の場合は団体の料金が適用されます。

お申し込みは、団体予約にて承ります。
直接または旅行会社からもお申し込みいただけます。
お申込み方法など団体利用についてのページよりご確認ください。

団体利用についてのご案内

修学旅行、遠足等学校行事でムーミンバレーパークに来園を予定している、学校団体の引率教職員を対象に、パーク内を自由に視察していただける実地踏査(視察)をご用意しています。

視察お申込み

団体利用についてのよくあるご質問はこちらをご覧ください。

よくある質問

HOME よくある質問 Language