menu

homeホーム 教員、学校関係者の皆様へ

ムーミンバレーパークは自然を身近に感じながら学べる、パーク全体がミュージアムのような施設です。

ムーミン一家と個性豊かな仲間たちが暮らすムーミン谷
時には厳しくもありのままで飾らない自然と、
緑豊かな森や宮沢湖の自然、ムーミンの物語や作者の生涯を通して、
ムーミン作品のテーマである 「多様性」 「寛容性」 「家族」「愛」「友情」「尊敬」を
五感を通して学べるよう設計されています。修学旅行や校外学習にご活用ください。

ムーミンバレーパークで発見し、育てるもの。「本当はすぐそばにある、気づいていないだけの幸せ」

ありのままの自分にそっと寄りそってくれるムーミン谷の住人たち
ムーミン谷の生活をちょっとのぞいてみてください
ちょっと勇気を出して新しい事に挑戦すること
普段は気にも留めない小さな花や虫を目を凝らしてみること
季節の変化をお祝いすること
ムーミンバレーパークは、小さいけれど大切なことを発見できる場所

ムーミンバレーパークで学べるラーニングポイント

「国際アンデルセン賞」受賞作家でムーミンの生みの親
「トーベ・ヤンソン」を知る
体験ミュージアム型展示施設「コケムス」


フィンランド語で「体験」を意味する施設「コケムス」は、
別名・小さなノーベル賞といわれる最も栄誉ある国際児童文学賞である「国際アンデルセン賞」を受賞した作家、トーベ・ヤンソン(1914- 2001)について、映像・挿絵を通して深く学ぶことができます。

トーべは、北欧フィンランドの豊かな自然と激動の時代背景のなかで「働け、そして愛せよ」という人生哲学を持ち、大切なものに“愛”と“仕事”を掲げ、自分に正直に生きることを貫いた芸術家で、彼女の人生は、情熱と、好奇心と、小さきものたちを慈しむ愛情にあふれていました。
「ムーミン谷のギャラリ―」では、個性豊かな登場人物たちが互いの違いを受け入れる寛容性を持ち、それぞれの考え方や価値観を持って生きていても良いのだということを感じとることができる、原作の言葉の紹介や、貴重な挿絵の数々があり、繊細なフレスコ画の再現もあります。

展示テキストは、英語監修者のもと、日英表記がされており、英語学習にも活用できます。

また現在、企画展では「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展-食べること、共に生きること-」と題し、ムーミンの物語の中の食をテーマにした展示も開催中です。
世界初公開の作者ゆかりの「パラフェルナーリア」もご覧いただけます。
食べ物関連の貴重なコレクションの初展示や、貴重なスケッチ画・習作の展示に加え、作者の生まれ故郷フィンランドの豊かな食文化を学べるコーナーもあります。
この企画展は2022年10月までの期間限定の展示となります。

しあわせや豊かさについて考えよう 「エンマの劇場」ショー

ムーミンの仲間たちによるライブエンターテインメントが楽しめる劇場では現在、「自由でしあわせな生活」を上演。当たり前だったささやかなことに幸せを感じることができることが豊かさであること、本当はすぐそばにある気づいていないだけの幸せを、物語を通して感じ考えるきっかけを与えてくれます。

エンマの劇場

ムーミン一家の暮らしが感じられる場所「ムーミン屋敷 」

原作を元に作られたムーミン屋敷はムーミン一家の息遣いが感じられる場所です。地下一階にはムーミンママの手作りジャムなども置かれています。使用されている家具や小物はフィンランドを中心に北欧・ヨーロッパで買い付けた調度品のため、日本とは異なる生活感を学ぶことができます。

(地下1階・1階は入園チケットでご覧いただけます。2~3階を見るには1デーパスが必要です。)

ムーミン屋敷

ムーミンの物語をより深く知る「ストーリーガイド」

園内の各所に設置されている「ストーリーガイド」はムーミンの物語のエピソードや各施設をモチーフにしたストーリーを紹介しています。
いろんな場所に置かれているガイドを集めることで、ムーミンやパークについてより深く知ることができます。

ストーリーガイド

グループで話し合いながら力を合わせて謎を解こう

パーク内をのんびりめぐりながら、謎を追って、しらべを完成させましょう!クリアした方にもれなくオリジナルピンバッジをプレゼント。
グループで話し合いながらなぞを解いていくことで園内の様々な場所をめぐることができます。

おさんぽラリー『春のしらべ』quiz rally -The Spring Tune-

ムーミンバレーパークについてさらに深く知ろう!

ムーミンバレーパークやムーミンの物語についてより深く知りながら、謎解きをしながら回ることができるトリビアクエストは帰宅後にもじっくり読み返したい場合にピッタリです。
途中には日々答えが変化する「スペシャルトリビアクエスト」や「ラストクエスト」も登場します。クイズのヒントはアトラクションスタンドのスタッフからも聞くことができます。

トリビアクエスト - Red -

地球と人にやさしいオリジナルブランド「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」

森と湖の豊かな自然環境に囲まれたメッツァだからこそ、生まれたブランド。地球環境、人、社会、地域、生物多様性やSDGsなどを象徴する、エシカル(倫理的)でサステナブル(持続可能)な取り組みは、施設のアイデンティティとして必要不可欠であると考えました。

人体や環境に負荷をかけないもの、有形無形にとどまらず、今後エシカルでサステナブルなチョイス(選択)を基準に開発する、施設内の生産環境や食品・製品・素材・サービスにいたる包括的な取り組みに「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」のロゴを付帯してまいります。

料金、お申込み、視察について

修学旅行、遠足などでパークをご利用の場合は団体の料金が適用されます。

お申し込みは、団体予約にて承ります。
直接または旅行会社からもお申し込みいただけます。
お申込み方法など団体利用についてのページよりご確認ください。

団体利用についてのご案内

修学旅行、遠足等学校行事でムーミンバレーパークに来園を予定している、学校団体の引率教職員を対象に、パーク内を自由に視察していただける実地踏査(視察)をご用意しています。

視察お申込み

団体利用についてのよくあるご質問はこちらをご覧ください。

よくある質問

HOME よくある質問 Language