ニュース
お知らせ

「ムーミンバレーパーク」オープン間近!いち早く「ムーミンバレーパーク」を体験!「ムーミンフェスティバル2019」in阪急うめだ本店 ~「ムーミンバレーパーク」誕生秘話が聞けるトークショーも~

「ムーミンバレーパーク」オープン間近!いち早く「ムーミンバレーパーク」を体験!「ムーミンフェスティバル2019」in阪急うめだ本店

明日2月16日(土)〜25日(月)の10日間、阪急うめだ本店にて、「ムーミンフェスティバル2019」が開催されます。

本イベントは、「ムーミンバレーパーク(3月16日オープン)」のコンテンツ開発を担当した、弊社ムーミン物語のクリエイティブディレクター 川崎亜利沙が監修。ムーミンの物語の世界をお伝えいたします。

イベント内では、3月16日にオープン予定の「ムーミンバレーパーク」の紹介ブースが登場。「ムーミンバレーパーク」の様子や、フィンランドを代表するブランド、イヴァナ・ヘルシンキがデザインを手掛けた「ムーミンバレーパーク」内でスタッフが着用する制服などの展示を行います。

また、スペシャルイベントとして、2月16日(土)・17日(日)の2日間限定で、川崎亜利沙のトークショーを開催。「ムーミンバレーパーク」の誕生秘話や、このイベントのために厳選したムーミン小説の奥深さ、キャラクターたちの魅力についてたっぷりとお話いたします。

その他、会場内では「ムーミンフェスティバル2019」限定のカップやステーショナリー、紅茶などムーミンの物語の名シーンが楽しめるムーミングッズが購入いただけます。まもなくオープンする「ムーミンバレーパーク」の世界を、ぜひいち早くご体感ください。

 

◆監修・川崎亜利沙コメント(株式会社ムーミン物語クリエイティブディレクター)

フィンランドの作者トーベ・ヤンソンによって生まれたムーミンの物語。

いろいろな形の魅力的な生きものたちが登場するその世界は、

多様なテーマに充ちています。

家族、友情、寛容、自由、孤独、責任、冒険・・・

そのなかで根底にあるのは愛。

作者トーベも「大切なものは仕事、そして愛」をモットーに、

自分にとってのしあわせを模索し続けた人生を送りました。

 

ムーミンの世界をのぞいてみると・・・

いろいろな“愛のかたち”が見えてきます。

これは、遠いムーミン谷の出来事かもしれませんが、

わたしたちがいま生きている世界にも、

ヒントになることや、はっとさせられることがありそうです。

 

ムーミン谷の仲間たちの言葉を通して、

あなたにとっての「しあわせ」とは何なのかを、

すこし立ち止まって考えてみませんか?

 

■イベント概要

会期:2019年2月16日(土)~25日(日)

会場:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場

時間:午前10時~午後8時(日~木)、午前10時~午後9時(金・土)

※最終日は午後6時終了

料金:入場無料

詳細:阪急うめだ本店「ムーミンフェスティバル2019」HP

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/moomin_2019/index.html

arrowニュース一覧へ戻る