AUTO TRANSLATION

2021.02.24 プレスリリース

「エンマの劇場」新ショーのタイトルは「自由でしあわせな生活」!ボイスキャストからのコメントと新曲の制作の発表!

「エンマの劇場」新ショーのタイトルは「自由でしあわせな生活」!ボイスキャストからのコメントと新曲の制作の発表!

ムーミントロールとその仲間たちによるライブエンターテインメントが楽しめるムーミンバレーパークの「エンマの劇場」で、2021年3月13日(土)から始まる新ショータイトルとその制作背景、豪華ボイスキャスト陣からのコメント、ショーの新曲の制作について発表いたします。

春からの新ショーのタイトルは「自由でしあわせな生活」。「ムーミン」の原作がベースになっているこのストーリーは、私たち人間の世界から見て、理想の場所と言われることがある平和な「ムーミン谷」に住んでいるムーミンたちでさえも、幸せを求めて葛藤したり、悩むシーンが登場します。そして最後にムーミンたちは、もともと最初から自分たちは幸せに暮らしていた、ということに気づきます。
これは、私たち人間にも当てはまるのではないでしょうか。幸せはまわりに影響されるのではなく自分でなにが幸せか決めるものであること、幸せは探さなくても今いる場所にあるということを、原作の力を借りショーを通してムーミンバレーパークからみなさまへの応援メッセージとして発信させていただければと考えました。
新型のウイルスによって生活が以前と比べて不自由に感じたり、当たり前だと思っていたことが当たり前でなくなったと感じる今の時代に、「当たり前だったささやかなことに幸せを感じることができることが豊かさである」ということ、「本当はすぐそばにある、気づいていないだけの幸せ」を、「ムーミン」のストーリーから感じていただければと思います。
また、ショーを盛り上げるオリジナルの楽曲も登場いたします。パークオープン以来「エンマの劇場」ショーの共同開発を行っている株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと共にオリジナル楽曲制作を手がけている音楽×総合クリエイティブカンパニーである「アゲハスプリングス」による新曲をどうぞご期待ください。
新ショーには、新しいキャラクターも登場いたします!順次情報をお知らせして参りますので、春がくるまでのもうしばらくの間、楽しみにお待ちください。

豪華ボイスキャスト陣からのコメント
新ショーの収録を終えて、ボイスキャスト陣から応援の声が届きました!

◆ムーミントロール役 戸松遥
ムーミンのショーのお話は心温まる素敵なお話でありながら、毎回軸となるテーマがあり、観終わった後も色々な事を考えさせられます。歌も毎回新しく収録していますが、今回もとても素敵な楽曲です!今回は自由というテーマの中でショーを観ながらまた今までとは違う内容を楽しんでいただけたら嬉しいです。
(プロフィール)
アニメ、ゲーム、吹替など幅広い作品のヒロインや主人公を演じている。第3回「声優アワード」新人女優賞と第7回「声優アワード」助演女優賞を受賞。主な出演作品は、「妖怪ウォッチ」ケータ役、「獣電戦隊キョウリュウジャー」キャンデリラ役、「ハピネスチャージプリキュア!」氷川いおな/キュアフォーチュン役、「ソードアート・オンライン」アスナ/結城明日奈役など。

◆スノークのおじょうさん役 花澤香菜
今回は、自分にとって、他者にとっての自由、本当の意味での自由って何だろう?そして、自由って幸せなの?と色んなことを問いかけてくるようなお話になっています。キャラクター達それぞれの自由に、共感したりハラハラしたりしながら見守っていただけたら嬉しいです!私も、人生で自由で幸せな瞬間をたくさん作っていけたらいいなぁと思います。
(プロフィール)
子役としての活動を経て2003年LAST EXILEで声優として初出演。2007年ゼーガペインで初めてヒロインを演じてから活動の場を声優を中心に広げつつ歌手、舞台、映画など多方面で活躍中。主な出演作品は、「言の葉の庭」雪野百香里役、「はたらく細胞」赤血球役、「シュタインズゲート」椎名まゆり役など。

◆ムーミンパパ役 菊池康弘
自由で自然な生き方と決めごとを守るまっとうな生き方。どちらが良い生き方なのか悩ましいお話でしたね。ムーミン谷はもともと自由で自然な生き方のほうが当たり前のイメージでしたが彼らにも案外色々なしがらみがあるものなんだなと思わず口元が緩んでしまいました。私自身枠にとらわれない世界に飛び込んでみたい!そんな気持ちで今回のムーミンパパを演じてみました。新たなムーミン谷の物語をぜひお楽しみください。
(プロフィール)
映画、舞台など俳優活動を経て、2011年から本格的に声優として活動。
主な出演作品は、映画(出演)「シン・ゴジラ」菊池特殊建機第二小隊長役、映画(吹替)「梨泰院クラス」キム室長役、ゲーム「三国志14」呂布役。アニメ 「Dr.STONE」なとり役など。

◆ムーミンママ役 片貝薫 
毎年、今年はどんなストーリーになるのかなと、収録を楽しみにしています。コロナ禍の今、人々の価値観が変わっていこうとする中で、「自分らしくいる大切さ」を、押し付けることなく、優しく提案してくれる、そんなテーマだなと感じました。ムーミン哲学にはいつも感銘を受けます。ショーをご覧になる皆様の感想も「よし!変わろう!」と思われたり「このままでいいんだ」と思われたり、まさにそれぞれだと思います。
その気持ちを「それでいいのよ」と、ムーミンママはにっこり笑って見守ってくれていると思います。
(プロフィール)
大阪府出身。高校の頃から演劇を始め、上京後は小劇場を中心に舞台で活動。現在は主に吹き替え声優として、優しい母から連続殺人犯、美女から老婆まで、幅広い役どころで活躍中。主な出演作品は、「ダウントン・アビー」グランサム伯爵夫人、「ユニークライフ」エルサ、「BONES4」墓掘人フェザー・タフェット連邦検事、など。

◆リトルミイ役 豊崎愛生
人生の大きなテーマでもある『自由と幸せ』を題材にしたお話です。今回もリトルミイは、芯が強く、素敵な生き方を貫いているように思いました。わたしたちの日常生活とも重ねて、いろいろな思いを巡らせて観ていただけたら嬉しいです。キャラクター達と一緒に、ぜひお楽しみください。
(プロフィール)
癒し系ボイスと評され、アニメ、ゲーム、吹替など様々な作品で活動している。第5回「声優アワード」では主演女優賞とパーソナリティー賞を受賞。主な出演作品は、「かみさまみならい ヒミツのここたま」メロリー役、「しまじろう」まるりん役、「パワーパフガールズ」ブロッサム役、「けいおん!」平沢唯役など。

◆スナフキン役 櫻井孝宏
今回の新しいショーもムーミン谷らしい賑やかで楽しいお話なのですが、自由について少し考えさせられてしまいました。シンプルで哲学的。自由って一体なんなんでしょう。皆さんもムーミンたちと一緒に自由を探してみませんか?パークでお待ちしてます。
(プロフィール)
1996年に声優デビュー。以降、アニメ、吹替、ラジオ、ナレーションなど幅広く多数の作品に出演。主な出演作品は、「コードギアス 反逆のルルーシュ」枢木スザク役、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」岸辺露伴役、「おそ松さん」松野おそ松役、「ダイヤのA」御幸一也役、「おしりたんてい」怪盗U役など。

◆スニフ役 福山潤
スニフとして歌う楽しさと難しさが共存した大変良い収録をさせて頂きました。スニフの軽やかなキャラクターを歌の中でも活き活きとさせられるのか、というところに集中して歌唱しました。みんなの声と合わさったこの楽曲をムーミンバレーパークでキャラクター達が踊りながら動きながらどの様に皆さまに見ていただけるのかとても楽しみです。
(プロフィール)
大阪府出身。BLACK SHIP所属。初代声優アワード主演男優賞など受賞多数。主な出演作品は「PERSONA5 the Animation」雨宮蓮役、「七つの大罪」キング役、「暗殺教室」殺せんせー役、「おそ松さん」松野一松役、「コードギアス 反逆のルルーシュ」ルルーシュ役など。

アゲハスプリングスについて
音楽×総合クリエイティブカンパニー。音楽プロデューサー玉井健二(a.k.a.元気ロケッツ)が 2004年に設立。蔦谷好位置、田中ユウスケ(a.k.a. Q;indivi)、百田留衣、飛内将大、釣俊輔、横山裕章など、日本を代表する音楽ヒットメーカーが多数在籍する。YUKI、ゆず、中島美嘉、JUJU、米津玄師、Official髭男dism、back number、Aimer、少女時代、CNBLUEなどをはじめ数々のアーティストのヒット曲を創出し、手掛けたCD及びDVDパッケージの総売上枚数は1億枚を超える(2004年~2018年1月時点)。現在は国内外のCM音楽、映画音楽、ドラマ、アニメ、ゲーム作品の音楽も数多く手掛けている。


春のイベント「SPRING FESTIVAL」
ムーミンバレーパークの開業2周年を記念してスタートする「SPRING FESTIVAL」では、スナフキンの創作や孤独に対する喜びを感じる原作のストーリー「春のしらべ」をモチーフにした各種体験型のイベントや、ムーミン谷エリアのデコレーションなど、春のムーミンバレーパークを更に楽しめる様々なコンテンツを展開いたします。またエンマの劇場では、ライブエンターテイメントの新ショーを開始いたします。
※イベントに関する詳細はこちら 

営業時間

ムーミンバレーパーク

10:00-17:00

10:00-18:00

メッツァ駐車場

09:30-20:00

09:30-20:00