2019.07.03 プレスリリース

閉園後の特別な空間で、のんびり夏の夜空を楽しむ ~星降るmetsa~「ムーミンバレーパークの星空観賞会」を開催 ~ 天体望遠鏡メーカーVixen(ビクセン)による、星のソムリエ(R)の案内で学ぶ夏の空 ~

閉園後の特別な空間で、のんびり夏の夜空を楽しむ ~星降るmetsa~「ムーミンバレーパークの星空観賞会」を開催 ~ 天体望遠鏡メーカーVixen(ビクセン)による、星のソムリエ(R)の案内で学ぶ夏の空 ~

ムーミンの物語を追体験できる「ムーミンバレーパーク」では、7月と8月の限定日にて天体望遠鏡メーカーVixen(ビクセン)の協力により、~星降るmetsa~「ムーミンバレーパークの星空観賞会」を開催します。

 

ムーミンの物語には、彗星や星をみるための天文台が登場し、スナフキンはあたらしい歌ができますようにと、新月に願い事をかけたり、ムーミンの仲間たちと夜空には深いかかわりがあります。「ムーミンバレーパーク」の星空観賞会では天文台のある「おさびし山」そして、今回初公開となります「コケムス」の屋上が会場となり、星のソムリエ(R)により星空をご案内いたします。また今年2019年夏の星空のトピックスは、「土星、天の川、木星」が仲良く並ぶこと。次にこの配列になるのは約60年後となります。土星の環、木星とその衛星、天の川にある「天空の宝石=アルビレオ」を、Vixenの高性能天体望遠鏡でお楽しみいただけます。また、8月10日・11日はお月様が美しく観賞ができるという「十日夜(とうかんや)」前後となります。月のクレーターを、土星の環、木星の衛星と合わせて天体望遠鏡で観察してみてください。「ムーミンバレーパーク」の閉園後という、特別な時間とこの空間でムーミンの物語に思いを馳せながら、星空をお楽しみください。

 

  • ~星降るmetsa~ 「ムーミンバレーパークの星空観賞会」

・開催日とメイン会場: ※雨天決行
2019年7月20日(土)・21(日) メイン会場:おさびし山
2019年8月10日(土)・11(日) メイン会場:コケムス屋上
2019年8月17日(土)・18(日) メイン会場:おさびし山
※天候状況により、プログラム内容を変更し開催させていただきます。

 

・イベント詳細URL:https://metsa-hanno.com/event/2531/
・参加方法:
「ムーミンバレーパークの星空観賞会」に参加いただくには、クラブツーリズムの開催する、ツアーにお申込みいただきます。ツアーのお申し込みはこちらから。

 

<ビクセンについて>
1949 年に創業の天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡などを製造する総合光学機器メーカー。自然科学を学ぶことの第一歩をお手伝いする「自然科学応援企業」であることを使命としています。星空に慣れ親しんでいるコアなファンを大切にしながらも、日本各地で星空観望会を行ったり、ライフスタイルとして“スターパーティ”などを提唱。「多くの方が星空を楽しみたくなる」時代や文化を作り出すことを目指し、「星を見せる会社」になるというビジョンを掲げています。https://www.vixen.co.jp/

 

・本イベントに関するお問い合わせ先:
クラブツーリズム よくあるご質問・お問い合わせ https://faq.club-t.com/

time 営業時間
price 料金
MOOMIN VALLEY PARK
time 営業時間

10:00-20:00

price 料金
おとな(中学生以上) 1,500円(税込)
こども(4歳以上小学生以下) 1,000円(税込)
METSAVILLAGE
time 営業時間

マーケット棟 10:00-20:00
レストラン棟 10:00-21:00

price 料金
無料
駐車場
time 営業時間

9:30-21:30

price 料金
平日 / 0円
土日祝日 / 最大1,500円
※園内には一部有料アトラクションがあります。
※営業時間は予告なく変更する場合がございます。