AUTO TRANSLATION

2019.12.17 プレスリリース

ソニーのSound AR™によるサウンドウォークで新感覚体験! ムーミンの物語「ムーミン谷の冬」のリアルな世界へ 2020年1月16日(木)よりスタート ~「ムーミンバレーパーク」のエンマの劇場ショー演出の小栗了氏をはじめ、 ボイスキャスト陣も再び集結!~

ソニーのSound AR™によるサウンドウォークで新感覚体験!  ムーミンの物語「ムーミン谷の冬」のリアルな世界へ 2020年1月16日(木)よりスタート ~「ムーミンバレーパーク」のエンマの劇場ショー演出の小栗了氏をはじめ、 ボイスキャスト陣も再び集結!~

ムーミンの物語を追体験できる「ムーミンバレーパーク」では、ムーミントロールとその仲間たちと迎える初めての冬を舞台に、ムーミンの物語「ムーミン谷の冬」のストーリーが始まる「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK」を2020年3月8日(日)まで開催中です。 そして夜だけではなく昼もお楽しみいただけるコンテンツとして、現実世界に仮想世界の音が混ざり合うソニーによる新感覚のSound AR™による、「サウンドウォーク ~ムーミン谷の冬~」が2020年1月16日(木)よりスタートいたします。また、「サウンドウォーク ~ムーミン谷の冬~」には、「ムーミンバレーパーク」の「エンマの劇場」ショー演出の小栗了氏をはじめ、ボイスキャスト陣も再び集結。小栗了氏は初めてSound ARの演出に挑戦。また「エンマの劇場」のショーのスナフキン役としてキャラクターボイスキャストを担当した櫻井孝宏氏には、スナフキン役だけではなくナレーションも担当いただくなど、新しい発見がこのSoundAR体験に含まれています。これまでにない臨場感あふれるサウンドで、「ムーミン谷の冬」の世界をお楽しみください。

oguri

小栗了氏よりコメント:
昨今、体験して経験するアトラクションは増えていますが、体験して経験して感動を残せているものは少ないと思います。このSound ARはムーミントロールの成長譚として、一緒に経験していただき、ムーミンが感じた気持ちを共有してくださったらありがたいです。想像力をフルに活用して楽しんでいただけたらと思います。

小栗了:
演出家 1976年東京生まれ。1995年、映画監督を目指し渡米。2001年、役者として活動するために帰国し、蜷川幸雄の舞台やスティーヴン・セガール主演の映画などに出演を果たす。2006年、俳優引退と同時にオペラ制作会社のアートクリエーションに入社。2007年、同社からスピンアウトする形で設立されたイベント制作会社NACの取締役に就任。2007年よりシルク・ドゥ・ソレイユシアター東京の立ち上げに携わり、日本スタッフ代表を閉館まで務める。その後、企業イベントの企画・演出・制作・進行からアクロバットショー・格闘技・演劇・クラシックコンサートの演出などジャンルレスに活動。

■「サウンドウォーク ~ムーミン谷の冬~」について
Sound ARでは、耳を塞がずに、周囲の音を聞きながら音楽や会話を楽しめる、ソニーのオープンイヤーステレオヘッドセット(STH40D)を使用します。ヘッドセットを装着してパーク内を歩くと、周囲の自然音が聞こえるなか、ヘッドセットから「キャラクターの声」や「歩く音」「風の音」などが重なり、目の前でキャラクターが会話をしていたり、動いたりしている様子を体験することができます。まるで「ムーミン谷の冬」の物語の世界に入ったような新感覚エンタテインメントをお楽しみください。

・実施期間 :2020年1月16日(木)~ 3月8日(日)
・開催時間 :10:00-17:00 ※最終受付16:00
※10:00より30分間隔で受付をスタートいたします。各回最大先着20名様のご体験となります。
※雨天の場合は中止となります。
・受付場所 :「ムーミンバレーパーク」インフォメーションカウンター
・参加費 :1,000円(税込)/名
・対象年齢 :小学生以上
※専用イヤホンの装着が困難とスタッフが判断した場合はご利用いただけません。予めご了承ください。
・体験所要時間 :約1時間
・内容 :お貸出しするソニーのXperia™スマートフォンとソニーのオープンイヤーステレオヘッドセット(STH40D)を装着してムーミンバレーパーク内を歩くことで、SoundAR体験をお楽しみいただけます。

・URL :https://metsa-hanno.com/event/3970/

・「サウンドウォーク ~ムーミン谷の冬~」ストーリー
ムーミン⾕に冬がやってきました。冬のムーミン谷は真っ白い大きな毛布で包まれたように雪で覆われてしまいます。そしてムーミン一家は冬の間眠って過ごします。ただ、今年だけは違いました。ムーミントロールが冬眠の途中で起きてしまって、もうそれっきり眠れなくなってしまったのです。これは、ひとり冬眠から目覚めてしまったムーミンが、はじめて見る雪の世界で、さまざまな出逢いをしながら冒険へでかけるお話です。はたしてムーミンは無事に冬をのりきり、春にたどりつくことができるでしょうか。みなさんも一緒に耳を澄ませながら、「ムーミン谷の冬」の世界に入り込んでみましょう。

・Sound AR体験

(1)オープンイヤースタイルのヘッドセットを使用
現実世界に仮想世界の音が混ざり合うソニーによる新感覚のSound AR。ソニーのオープンイヤーステレオヘッドセット「STH40D(https://www.sony.jp/headphone/special/open-ear/)」を装着することで、耳を塞がずに、周囲の音を聞きながら音楽や会話を楽しむことができます。パーク内の情景とともに、体験者だけに聞こえるキャラクターたちの音声をお楽しみいただけます。

(2)位置連動
体験者の位置情報に基づき、特定のスポットに入ると連動した音声を再生します。「サウンドウォーク ~ムーミン谷の冬~」では、歩きながら物語が進んでいくサウンドアトラクションとなっており、キャラクターと一緒に順路を進むことで冬の冒険ストーリーを体験できます。

(3)空間音響技術
ソニーのオブジェクトベースの空間音響技術を活用し、まるで物語の世界に入り込んだかのような、立体的な音場を実現することができます。音源に位置や角度などの情報を付けて全方位に配置しており、全ての方向から音が届く体験を楽しめます。自分のそばでキャラクターたちが会話し、まわりを動き回る様子を音声で感じることができます。

(4 )身体連動
体験者の動きや向きに合わせて、連動した音声を再生します。体験者が歩くと雪を踏む足音がするなど、向いている方向や行動に連動(※1)したインタラクティブな音声エンタテインメントをお楽しみいただけます。
※1 体験者が首からぶら下げたスマートフォンの向きや動きに連動しています。

(5)写真撮影機能
パーク内には、サウンドウォークオリジナルのキャラクターフレームで、記念写真が撮れるスポットを6か所ご用意しました。お貸出しするスマートフォンをかざして、あなただけの記念写真を撮影することができます。またサウンドウォークご体験後、撮影した記念写真のデータをダウンロードしていただけます。

※ Sound ARおよびXperiaはソニー株式会社の商標または登録商標です。

・ボイスキャスト
「エンマの劇場」をはじめ、複数のアトラクションにて活躍するキャラクターボイスキャストがサウンドウォーク内でナレーションやそして、ムーミントロールとその仲間たちを演じます。冬の世界ならではの新しいキャラクターも登場する、音のコンテンツをお楽しみください。

櫻井孝宏(さくらいたかひろ):ナレーション・スナフキン役
1996年に声優デビュー。以降、アニメ、吹替、ラジオ、ナレーションなど幅広く多数の作品に出演。主な出演作品は、「コードギアス反逆のルルーシュ」枢木スザク役、「ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない」岸辺露伴役、「おそ松さん」松野おそ松役、「ダイヤのA」御幸一也役、「おしりたんてい」怪盗U役など。

【コメント】
スナフキン役の櫻井孝宏です。今回、サウンドウォークでナレーションも務めさせていただきました。ムーミン谷の冬を音と風景で味わうサウンドアトラクションです。ふわっと心温まるエピソードをお楽しみください。期間限定ですので、この機会にぜひ。

折笠富美子(おりかさふみこ):トゥーティッキ役
高校時代から劇団スーパー・エキセントリックシアター(SET)で演技を学び、卒業後にSETに所属。1999年TVアニメ「GTO」の冬月あずさ役で声優デビュー。現在は、声優・女優として幅広く活躍中。代表作は「スイートプリキュア♪」南野奏役(キュアリズム)・「あたしンちシリーズ」立花みかん役・「BLEACH」朽木ルキア役・「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」リザ・ホークアイ役・映画「チェブラーシカ 動物園へ行く」チェブラーシカ役・劇場版「千年女優」藤原千代子役、他多数。

【コメント】
北欧の風土を感じられるムーミンの世界、大好きです!相手の感性にさりげなく寄り添い、馴れ合いになることなく相手をつねに信頼している自立した愛を持った女性、トゥーティッキを演じさせていただき、感謝しています。パークに遊びにいらした皆さんの心にそっと寄り添えることができたら嬉しいです。

大川透(おおかわとおる):ヘムレンさん役
舞台俳優としての経験を経て、1990年代前半から声優としての活動を始める。以降、海外ドラマ・外国映画の吹き替えや、アニメーション、ゲーム、ナレーション等、幅広いジャンルで活躍。
主な出演作品は『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』シリーズ(サイトー役)、『ACCA13課監察課』(スペード役)、『名探偵ピカチュウ』(ピカチュウ役)など。

【コメント】
ムーミンに初めて触れたのが小学生の時。学校の図書館においてあった本でした。以来いろんな形で触れる機会がありましたが、ムーミン谷のみんなに会うたびに、優しい気持ちになります。今回のサウンドウォークも、必ず皆さんがそういう温かいものに包まれる事と思っています。

水瀬いのり(みなせいのり):すばらしいしっぽをもったリス役
2010年に声優デビューし、以降様々な作品に出演。2015年からは音楽活動もスタート。2019年6月には日本武道館にて公演を行った。
主な出演作は、「Re:ゼロから始める異世界生活」(レム)、「キラキラ☆プリキュアアラモード」(キラ星シエル/キュアパルフェ)、「五等分の花嫁」(中野五月)、「彼方のアストラ」(アリエス・スプリング)など。

【コメント】
ムーミンのキャラクター達の色味やデザインが昔から大好きです。特にアパレルコラボなどがあるとすかさずチェックしています。夏場はよくリトルミイの柄のパジャマを着用して就寝しています!笑

戸松遥(とまつはるか):ムーミントロール役
アニメ、ゲーム、吹替など幅広い作品のヒロインや主人公を演じている。第3回「声優アワード」新人女優賞と第7回「声優アワード」助演女優賞を受賞。主な出演作品は、「妖怪ウォッチ」ケータ役、「獣電戦隊キョウリュウジャー」キャンデリラ役、「ハピネスチャージプリキュア!」氷川いおな/キュアフォーチュン役、「ソードアート・オンライン」アスナ/結城明日奈役など。

豊崎愛生(とよさきあき):リトルミイ役
癒し系ボイスと評され、アニメ、ゲーム、吹替など様々な作品で活動している。第5回「声優アワード」では主演女優賞とパーソナリティー賞を受賞。主な出演作品は、「かみさまみならいヒミツのここたま」メロリー役、「しまじろう」まるりん役、「パワーパフガールズ」ブロッサム役、「けいおん!」平沢唯役など。

花澤香菜(はなざわかな):スノークのおじょうさん役
子役としての活動経て、2003年LAST EXILEで声優として初出演、2007年ゼーガペインで初めてヒロインを演じてから活動の場を声優を中心に広げつつ歌手、舞台、映画など多方面で活躍中。主な出演作品は、「言の葉の庭」雪野百香里役、「はたらく細胞」赤血球役、「シュタインズゲート」椎名まゆり役など。

詳しくはこちら

time 営業時間
price 料金
MOOMIN VALLEY PARK
time 営業時間

10:00-18:00

METSAVILLAGE
time 営業時間

10:00-20:00

price 料金
無料
駐車場
time 営業時間

9:30-20:30

price 料金
平日 / 0円
土日祝日 / 最大1,500円(500円/1時間) ※2
※1 園内には一部有料となる施設があります。
※2 土日祝に限り、メッツァビレッジで5,000円(税込)以上のお食事・お買物をしていただいた方においては、駐車場料金が無料となります。