AUTO TRANSLATION

森と湖のマルシェ 5.1-2 1

森と湖のマルシェでは、マルシェで探す楽しみ、訪れた方それぞれが本質的な心の豊かさをみつけていただけるような時間をお届けします。
森と湖に囲まれたメッツァビレッジで、こだわりの季節の野菜やお花、若手アーティストの作品、食べ歩きにぴったりのテイクアウトフードなどを楽しみながら、心地よいひと時をお過ごしください。

開催期間 5月1日(土)2日(日)
時間 10:00~16:00
場所 メッツァビレッジ特設会場
備考 出店者は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
今後の開催スケジュール:
・5月22日(土)23日(日)
・6月26日(土)27日(日)

注目ポイント

【5.1-2】週末木工 / 木工

木製テーブルウェアの週末木工です。木製食器はガラスコート仕上げでお手入れ簡単(食洗器は避けてください)個性的な一点ものから使い勝手の良い定番品まで揃えています。自然に囲まれたメッツァビレッジで木のぬくもりを感じてみませんか。

【5.1-2】荻野 善史 / 陶芸

飯能で制作を続けています。炭化焼成と言われる焼き方を中心とした焼き締めの器。黒やグレーに焼き締められた土の肌感を楽しんでいただけたら幸いです。

【5.1-2】原村 俊之 / 陶芸

白、青白、染付など、磁器の食器を主に制作しています。「食卓への出番の多い器」を理想として、使い勝手の良い器作りを心掛けています。

【5.1-2】SCHERNING / 北欧アクセサリー

コペンハーゲン発のハンドメイドアクセサリーブランド「シェアニング」。デザイナーのメテ・シェアニングが手掛ける北欧デザインらしいポップで可愛らしいピアス・ネックレス。

【5.1-2】畠山 聡 / 鋳金

芸術大学で鋳造を学び、「鋳造ならではの形」や「多くの人の目にとまるもの」などをテーマに鋳造技法で主に金属アクセサリーや雑貨を制作しています。

【5.1-2】Chaleur / ガラス工芸

「花とガラス」をテーマに、暮らしの中に彩を添えるガラス作りをしています。森と湖のマルシェでは、様々な色の焼成ガラスを使い「春のはっぱ」をお作りいただくくワークショップも行う予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

【5.1-2】金子 朋惠 / ガラス工芸

生活に馴染んでいく美しいガラスの器が作りたい。そんな思いから、吹きガラスという技法で、日々コツコツ制作しています。手にした時に心にじんわりと温かさを感じて頂けたら幸いです。
・金子朋恵
1983年 飯能市生まれ
2008年 女子美術大学芸術学部工芸科ガラスコース卒業
同年 京都 晴耕社ガラス工房 荒川尚也 師事
2017年 独立 

【5.1-2】ほのめ堂 / アクセサリー・雑貨

夜を集めている小さな雑貨屋です。神奈川県座間市3丁目、小田急相模原駅から徒歩10分。3歳くらいのハリネズミと、夜ふかしする紳士と、そのほかの仲間たちとのんびり営業しております。今回はアクセサリーを中心に、夜をたずさえてお邪魔します。ご来店お待ちしております。

【5.1-2】オーガニックファーム 所沢農人 / 野菜

旬のおいしい野菜を通して、所沢の畑から皆様の食卓までが有機的につながる野菜作りを行っています。野菜と土と自然環境と、そして皆様と向き合って、食卓が豊かになることを旬のおいしい野菜たちに期待しています。

【5.1-2】Nihao Farm / 野菜

飯能市で中国野菜を中心に無農薬、無化学肥料にこだわり、地球に負荷をかけない地域循環型農業を目指しているNihao Farmです。珍しい野菜をご用意してお待ちしております。

【5.1-2】石川屋フーズ / ドライフルーツ

店‌主‌自‌ら‌食‌べ‌て‌み‌て‌「美‌味‌し‌い!」‌と‌思‌う‌世‌界‌各‌国‌の‌ド‌ラ‌イ‌フ‌ルー‌ツ‌を‌取‌り‌揃‌え‌て‌おり‌ま‌す。お‌菓‌子‌作‌り‌や‌パ‌ン‌作‌り‌に!‌ ‌楽‌し‌い‌ピ‌ク‌ニッ‌ク‌や‌ハ‌イ‌キ‌ン‌グ‌の‌お‌や‌つ‌に!‌ ‌ワ‌イ‌ン‌の‌お‌供‌に!‌ ‌魅‌惑‌の‌ド‌ラ‌イ‌フ‌ルー‌ツ‌を‌お‌楽‌し‌み‌く‌だ‌さ‌い。

【5.1-2】兎田ワイナリー / ワイン

長年にわたり別の酒蔵に委託しワインづくりを続けてきて、2015年から自社醸造所での生産をスタートしました。2haの自社畑と秩父の農家のブドウから「秩父生まれ、秩父育ちの、秩父産ワイン」にこだわりワインづくりを行い、ブドウ以外にも地元産の各種果実でのフルーツワインの製造や、秩父のディスティラリーから届くウィスキー樽での熟成なども行っております。

【5.1-2】カフェ 野いえ / キッチンカー

【5.1-2】ふるーつなのに / キッチンカー

【5.1-2】サニーサイドキッチン / キッチンカー

【5.1-2】旬のごはんとトキシラズ / キッチンカー

【5.1】WOOLY / ウール雑貨

・かさねてつくるブローチ
はじめまして。雑貨とワークショップの店WOOLYです。当日は春らしい雑貨や大人も子どもも楽しめるワークショップをご用意してお待ちしております♪

【5.1】Ome Farm / 野菜

東京・青梅市で営農する有機農業者。ケールやルッコラ、ビーツなどの西洋野菜から、東京に古くから伝わる伝統品種「江戸東京野菜」等も栽培。基本的には「固定種」あるいは「在来種」と呼ばれる子孫を残せる種を用いて、自家採種にも積極的に取り組んでいる。また、養蜂も行っており、青梅の恵まれた自然の中や、目黒川沿いで行う屋上養蜂で採れた非加熱のハチミツ各種も定評がある。

【5.1】鈴佐ファーム / 野菜

鈴佐ファームでは、いちごの代表品種である「とちおとめ」と埼玉限定の新品種である「あまりん」を土耕栽培にて生産しています。いちご狩りでは主流である高設栽培とは違い、味やツヤの優れたいちごとなっております。また、新品種である「あまりん」は従来の品種に比べ、甘さの強いいちごとなっております。是非、ご賞味ください。

【5.1】クレアーレ / キッチンカー

【5.1】Bouquet de joie / キッチンカー

・ファラフェルサンド
ファラフェルとはひよこ豆と香ばしいスパイスとハーブで出来た中東生まれのコロッケです。カリッ、ホクッのファラフェルと彩り野菜をブーケのように詰め込んだ、オシャレでヘルシーなサンドイッチを Bon appetit!

【5.2】Jolie Holic / アクセサリー

長い年月を経て現代へ受け継がれたヴィンテージのボタンやパーツを使いアクセサリーを製作しています。ヴィンテージならではの色合いや雰囲気を大切にしながらも「身につける人の個性を主張する」そんなイヤリングやピアスなどの耳飾りを中心にご用意しております。アンティークショップでお気に入りを探すような感覚で、一期一会の出会いを是非探してみてください。

【5.2】ABE FARM / 野菜

江戸時代の元禄期に開拓された武蔵野台地上の「三富新田(さんとめしんでん)」と呼ばれる歴史のある、三芳町上富で減農薬低肥料で安心安全な野菜作りを心掛けています!Instagramでも作業風景や、旬な野菜の紹介もしているのでご覧ください!

【5.2】cocot / キッチンカー

おいもの専門店ココット。ワーゲンバス仕様の黄色いキッチンカーが目印!かわいいだけじゃない、さつまいも素材にもこだわり抜いています。おすすめはしっとりとろけるシルクシルクスイートおいも好きも、おいもが好きじゃなかったひとも、ココットのおいもを食べたらとりこになっちゃうかも。

営業時間

ムーミンバレーパーク

10:00-17:00

10:00-18:00

メッツァ駐車場

09:30-20:00

09:30-20:00