メッツァビレッジ営業時間のお知らせ(2024年7月~9月)
homeホーム イベント 花のマルシェ 9/23-24
花のマルシェ 9/23-24 1

※9月23日(金・祝)24日(土)は開催中止とさせていただきます。

今年の春に開催し大好評だった【花のマルシェ】を今秋も開催します。
メッツァビレッジにて、ドライフラワーやプリザーブドフラワー、多肉植物を販売する店舗が登場!
お花や木、植物を扱った商品とともに秋が深まったメッツァの自然をお楽しみください。

またこだわりの食材を使ったテイクアウトメニューを提供するキッチンカーが集まる【森のキッチンカーニバル】も同時開催!

開催期間 2022年9月23日(金・祝)・24日(土)
※9月23日(金・祝)24日(土)は開催中止とさせていただきます。
時間 10:00~16:00
場所 メッツァビレッジ特設会場

注目ポイント

【NEW SHOP!9/23】kanan*

本物のお花や木の実を使ったアクセサリーやアンティークレースや刺繍したがま口、アートクレイシルバーのアクセサリーなどアンティークな雰囲気の作品を作っています。
他にはないたった1つのお気に入りを見つけに来てくださいね。

【NEW SHOP!9/23】木具屋

ヒンメリ(Himmeli)、LEDランタンなどを主に国産木材(杉)で製作しています。
日本人の使う物には「具」という漢字が使われます。道具、建具、玩具、食器具などなど。“木具屋”は木製で使用可能なら木で作りたいと思い、「木」と「具」を屋号に入れました。
木具屋で多用している“杉”は、花粉症で嫌われていますが、軽く、香りが良く、加工性にも優れています。日本の山には沢山の“杉”がありますので、どんどん有効に使っていきたいと思っています。
ヒンメリはフィンランドの収穫祭などで使われる装飾具で、通常は、麦わらに糸を通し、多面体を構成し、吊るします。別名光のモビールと言われています。木で作るヒンメリ(Himmeli)なので商品名を”Kimmeli”と命名しました。

【9/23】grande domani

grande domaniはお花を詰め込んだキャンドル、存在感のあるリース、光を集めるサンキャッチャーなど季節感やトレンドを意識した作品を制作しています。生活しながら目線を送ってしまうような、癒されるアイテムになれたら嬉しいです。また定期的に皆様に制作していただけるようワークショップも開催中です。
どんな作品かぜひご覧になってくださいね。

【 9/23-24】doille doillette

“doille doillette”
ドゥイエ ドゥイエットと読みます。
フランス語で「ふんわりとした」「心地のいい」という意味。
その言葉のようにふんわりと包み込み心地のいいと感じて頂けるような花屋を目指しています。
アーティフィシャルフラワー/ドライフラワー/プリザーブドフラワー
3種類の花材たちで他にない「素材感」「色合わせ」を楽しんでいただけます。

【 9/23-24】tomte's garden

トムテズ ガーデン『妖精の庭』
手づくりの鉢や、レザーのハンギング、オリジナルの器をリメイクした鉢を使った多肉の寄せ植え等を制作しています。
日常に植物の癒しを。
ぜひお気に入りのアイテムを見つけていただけたら嬉しいです。

【 9/23-24】リトルガーデンハート

多肉植物の寄せ植えをしています。
秋から冬にかけての紅葉がとても美しい多肉植物。
葉色のグラデーションや形を愛でつつ、
鉢や他の植物とのコラボレーションも楽しみましょう。寄せ植えの他にモルタルで作った鉢もお持ちいたします。

【9/24】Spring_Hill

花のマルシェは2回目の出店となります、Spring_Hillと申します。
季節のドライフラワーをメインに秋を感じる木の実や秋色アジサイのリース、お花モリモリのバスケットアレンジなど優しい色合いで気持ちがホッとするような作品を並べて皆様方をお迎えしたいと思います。
再会、新しい出会いもとても楽しみにしていますのでお気軽にお声がけ頂けますと幸いです。
イベント一覧へ戻る