ニュース
施設案内

北欧のオープンサンド「スモーブロー」の専門店「LAGOM (ラーゴム)」と屋外レストラン「UTEPILS(ウーテピルス)」オープン

本日の「メッツァビレッジ」オープンに合わせてヴァイキングホール2階に北欧のオープンサンド「スモーブロー」の専門店と屋外レストラン「ウーテピルス」の2つのお店がオープンしました。

味はもちろん、見た目も可愛らしいメニューが揃っておりますので、ぜひお越しください。

 

 

LAGOM ラーゴム

見た目もかわいい北欧のオープンサンド「スモーブロー」の専門店。北欧をイメージした店内には個室もあり、おしゃれな空間も自慢です。ラーゴムはスウェデーン語で「ちょうどいい」をあらわす言葉です。もともとは、ヴァイキングの時代に食べ物や飲み物を分け合いながら暮らしていた時の言葉。スウェーデン人は先祖が皆で食べ物を分け合って生き抜いてきた歴史があるので、自分だけが独り占めする考えはなく、ちょうどいい加減を皆で分け合っています。

 

UTEPILS ウーテピルス

店名はノルウェー語で「太陽の下でビールを楽しむ」という言葉です。解放感のある屋外で、ビールに合うお料理と余白時間が過ごせる屋外レストランです。グリルのお肉やお野菜に、8種類のクラフトビールもご用意しました。

arrowニュース一覧へ戻る

駐車場 2つの利用方法