ニュース
プレスリリース

森と自然に囲まれた空間で Kindle PaperwhiteやFire HD8タブレットでゆっくり読書を楽しんだりAmazon Echoシリーズで音楽を楽しむひと時を~ Amazon Echoシリーズ「Echo Show」も 12月12日発売翌日からスモーブローレストランLAGOMで利用可能に ~

株式会社ムーミン物語(本社:東京都品川区、代表取締役社長:渡邊 基樹)は、埼玉県飯能市で2018年11月9日(金)にオープンする「メッツァビレッジ」内スモーブローレストランLAGOM(ラーゴム)にて、お客様が電子書籍リーダーKindle Paperwhiteの最新モデルやFire HD8タブレットで読書を楽しんだり、また同レストラン内に設置されたスマートスピーカーAmazon Echoシリーズの音声サービスAmazon Alexaに話しかけて、天気の確認や、近辺の情報の収集、音楽をかけて楽しむなど、「メッツァビレッジ」の森と湖に囲まれた空間で、ゆっくりとAmazonデバイスを楽しんでいただけるサービスをスタートいたします。なお、これらのAmazonデバイスはすべて無償でお貸出しをいたします。

 

森と自然に囲まれ、ゆったりとした時間が流れる「メッツァビレッジ」という特別な空間で、Kindle PaperwhiteやFire HD8タブレットで、約15,000本※の青空文庫の中からレビュー数の多い100本と、ムーミンの原作である小説(日本語・英語)8作を、オフラインでお楽しみいただけます。今後もコンテンツを増やしていく予定です。

※2018年11月7日時点において

 

Kindle PaperwhiteFire HD8ご利用方法>

Market hall 2FのLAGOM(ラーゴム)内にて、ご自由にご利用ください。

※レンタル料金や、予約などは必要ありません。

 

最新モデルを含んだスマートスピーカー、Amazon Echoシリーズもラインアップ豊富にご用意しました。また日本での発売も発表になった、「Echo Show」も、12月12日発売日翌日より、RAGOM(ラーゴム)でお楽しみいただけます。ちょっとした待ち時間や、ドリンクを飲みながら、Amazon Alexaに話しかけて、音声で天気の確認や近辺の情報の収集、北欧の音楽をかけて楽しむなど、ゆっくりAmazon Echoシリーズをお楽しみください。

 

Amazon Echoシリーズご利用方法>

Market hall 2FのLAGOM(ラーゴム)内の窓際スペースに、設置をしております。ご自由にご利用ください。

※レンタル料金や、予約などは必要ありません。

もっと見る

arrowニュース一覧へ戻る

駐車場 2つの利用方法