ご来園のお客様へお知らせとお願い
homeホーム ニュース一覧 地球と人にやさしい!メッツァのオリジナルブランド 「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」が誕生! 第1弾はフィンランド由来の新素材「PAPTIC」の「何度でもエプロン」
2021/09/01 プレスリリース

地球と人にやさしい!メッツァのオリジナルブランド 「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」が誕生! 第1弾はフィンランド由来の新素材「PAPTIC」の「何度でもエプロン」

株式会社ムーミン物語(本社:埼玉県飯能市、代表取締役社長:千田 高、以下ムーミン物語)は、地球環境を考慮したメッツァオリジナルの新ブランド「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」を発表いたします。
新ブランドの第1弾として、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:石井敬太、以下伊藤忠商事)が取り扱う、フィンランド発・木質由来の新素材「PAPTIC / パプティック」を採用したキッズエプロン「何度でもエプロン」を制作。9月11日(土)よりムーミンバレーパークのキッズメニューとセットで販売いたします。

地球環境を考慮したオリジナルブランド「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」
森と湖の豊かな自然環境に囲まれたメッツァだからこそ、地球環境、人、社会、地域、生物多様性やSDGsなどを象徴する、エシカル(倫理的)でサステナブル(持続可能)な取り組みは、施設のアイデンティティとして必要不可欠であると考えました。人体や環境に負荷をかけないもの、有形無形にとどまらず、今後エシカルでサステナブルなチョイス(選択)を基準に開発する、施設内の生産環境や食品・製品・素材・サービスにいたる包括的な取り組みに、「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」のロゴを付帯してまいります。
※「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」の取り組みは、今後下記のページで紹介して参ります。
  https://metsa-hanno.com/feature/16707/

第1弾「何度でもエプロン」
「何度でもエプロン」は、ムーミンバレーパークの新設のキッズメニュー「キッズミールバケット」をご注文いただくとセットでお楽しみいただける新製品です。パークでお食事を楽しんでいただいた後に、ご自宅でも繰り返し使っていただきたいとの思いから命名いたしました。
リユースを可能にする強度、しなやかで優しい触感が特徴の、自然との共生を掲げるPaptic社の素材「PAPTIC / パプティック」。ムーミンバレーパークのテーマであり、寛容や多様性を表現した「ムーミン」の物語を生み出した作者トーベ・ヤンソンの世界観。環境先進国であるフィンランドをバックグラウンドに持つこの2つの価値観をベースに、伊藤忠商事と協議を重ね採用・開発に至りました。
アートワークは、作者トーベが自らデザインした貴重なパターンを使用しており、「Tove’s original 1st edition」(トーベズ・オリジナル ファースト・エディション)として登場いたします。「Paptic社」「Ethical Choice」「ムーミンバレーパーク」の3つのロゴとともに、思い思いに過ごすムーミン谷の仲間たちの絵柄のデザインが大切な家族と過していただく休日のひとときに彩りを添えます。

お子さまの大好物がつまった「キッズミールバケット」メニューは、ハンバーグやスパゲッティ、パン、色とりどりの野菜、本日のスープがセット。テイクアウトが可能で、開放的な屋外でもお楽しみいただけます。ケースになっている、ムーミン屋敷バケットも、ムーミンバレーパークの根強い人気を誇る定番商品。こちらも繰り返しご利用いただけます。

販売価格:1,500円(税込)
販売場所:KOKEMUS 1Fムーミン谷の食堂(Muumilaakso Ruokala)
販売開始:9月11日(土)

新着情報一覧へ戻る