山本二三先生と描く宮沢湖の四季~春~

山本二三氏(飯能市在住)は「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「時をかける少女」等の名作アニメーション映画で美術(背景画)監督を務め、雄大な雲や詩情溢れる風景を数多く描いてきました。

 

そんな山本二三氏と宮沢湖のスケッチを共にする会です。季節によって表情を変えるメッツァの豊かな自然を体感しましょう。メッツァビレッジオープニング記念として開催した、2018年11月の秋の風景に次いで、二度目の開催となります。

 

写真:2018/11月開催 山本二三先生と描く秋の宮沢湖より

 

お申込みはこちら

※ここから先は外部サイトになります。

開催期間 2019/4/14(日)
時間 10:30~15:30(12:30~13:30は昼食休憩)
会場 クラフトビブリオテック
参加費 ¥3,000(税込・ドリンク付き)
定員 35名(小学生~65歳)小学生は保護者同伴可。絵の経験は問いません。
備考 持ち物:絵具、筆、筆洗、雑巾、レジャーシート、筆記用具(鉛筆、消しゴム、ボールペン)

注目ポイント

飯能河原のスケッチ©山本二三

ご希望の方には山本二三氏からのアドバイスが受けられます。

arrowワークショップ一覧へ戻る